ランチ ラーメン 天満 天神橋筋商店街

【茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店】気になりすぎるその味は・・・

投稿日:

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店

天神橋筋商店街4丁目に2018年11月にオープンした茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂。

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店

店もインパクトある外観ですが、「茶碗蒸しらーめん」の看板が、え?何何?って足を止めてしまう存在感です。

茶碗蒸しらーめんとはどんなお味なのか?気になり過ぎたので食べてきました!

 

店内は、カウンターのみ。奥にも椅子が見えたけど、どうなのかはわかりません。

メニュー

メニューには今まで見たことのない料理が並んでます。

燃えているものまで!?(気になりすぎる・・・)

茶碗蒸しらーめんとは、おだまき蒸しのらーめん版との事。

テレビで見たことあるけど、おだまき蒸しも食べたことがない。

 

みつ豆
とりあえず今回は、基本の茶碗蒸しらーめんをいただきます。

初めての料理との対面。でもどこか懐かしさを感じる味わい

茶碗蒸しらーめん

蒸されて出てきたんであろう、蓋付きで登場です。この時点で美味しそう。

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店

茶碗蒸しらーめん 750円(税込)

ザ・シンプル。だけど、とっても新鮮。見た目は大きめの茶碗蒸しですね。

食べ方の一例

最初にレンゲいっぱいの茶碗蒸しを味わっていただき、そのあと麺やスープとからめてお召し上がりください。

 

メニューに紹介されていた食べ方でいただきます。

茶碗蒸しらーめん

まずは、茶碗蒸しから。

すごくツルンとして、舌触りのいい出汁がきいた茶碗蒸し。

美味しい~。温まる~。

麺がある程度出てくるまで、茶碗蒸しを食べすすめていきます。

茶碗蒸しに乗ってるお麩の上に、ちょこんと柚子胡椒が乗ってて、少し味変もできていいアクセントになってます。

茶碗蒸しらーめん

やっと麺を取り出せる状態に。

細麺で、まさに中華麺って感じで、コシもあって美味しい。

イメージでは、茶碗蒸しの中に麺も具のように入り込んでいて、少しのびてそうな感じを想像していましたが、茶碗蒸しとラーメンがくっきりと分かれています。

それぞれで食べてもいいし、一緒に食べてもいいしと不思議な感じ。

茶碗蒸しの下にラーメンがある状態。ラーメンの上に茶碗蒸しが覆いかぶさっている状態。

どうやって作ってるんだろう?

 

ラーメンのスープは、これまた中華店で食べるようなザ・中華スープで食べ慣れた味。

ちゃんと、もやし・かまぼこ・チャーシュー・ニラ・ネギと具も入ってました。

コショウがきいてて味もちょうどいい。

 

見た目は斬新だけど、茶碗蒸しもラーメンも昔なつかしい定番の味って感じで、食べやすかったです。

ふと、また食べたくなる味かも。

メニュー

替玉もあるんですね。どんな感じで出てくるのか気になる・・・

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店のいいね!ポイント

  • 新しい料理をいただける
  • 斬新だけどなつかしさのある味
  • 他のメニューも気になりすぎる

お店の情報

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店

食べログでお店の情報をみる

茶碗蒸しらーめん 専門店 丹頂 天神橋店

  • 住所:大阪府大阪市北区天神橋4-6-17
  • 営業時間:11:00~16:00 17:00~22:00
  • 定休日:水曜日

関連記事&広告

-ランチ, ラーメン, 天満, 天神橋筋商店街

Copyright© 天満グルメ食べ歩きレポ , 2018 All Rights Reserved.