ステーキ・ハンバーグ ランチ 中崎町・天五中崎通り商店街

意外な美味しさいっぱいインディアンローストビーフ丼【オカズ to ステーキ】

投稿日:

 

オカズ to ステーキ

 

天五中崎通り商店街の中にある昨年OPENしたスタイリッシュな外観のオカズ to ステーキ

 

オカズ to ステーキ

 

オカズ to ステーキ×ナブサリカリーと黒板に書かれていて、以前テレビの取材では西インドカレーを紹介していました。

カレーもあり?ステーキもあり?とちょっと謎な感じでしたが、ランチセットメニューは、ステーキやローストビーフなどお肉だったので入ってみました。

 

店内手前にはテーブル席があり、満席だったので奥のカウンター席で。椅子高めだけど、クッション性があって座り心地よくていい感じです。

その奥にも個室的な席があるのか、お客さんらしき賑やかな声が聞こえてきてました。

 

メニュー

 

ランチセットメニューの中からインディアンローストビーフ丼をオーダー。

 

お米は、白米かバスマティライスのどちらかを選択します。

バスマティライスとは、インドの細長いお米でターメリックで黄色くしたものらしく、食べた事のないバスマティライスをお願いしました。

意外にも変わったものが食べれそうでワクワク。

 

まずは、サラダが登場です。

 

いただきます。

 

プレート盛りのインディアンローストビーフ丼

 

サラダ

 

ニンニクの効いたドレッシングがかけられたグリーンサラダ。

 

オカズ to ステーキ

 

つづいて、スープ、プレートに盛られたローストビーフ丼が登場~。

インディアンローストビーフ丼には、サラダ・スープ・おかず3品がついてきます。丼に入ってくると思っていたのでなんか新鮮。

 

おかずは、もやしのナムルと西インドのおでん、キムチ。

これらのおかずと、ローストビーフ丼を混ぜながら食べると美味しいとの事。

 

オカズ to ステーキ

 

インド料理の要素も入ったローストビーフ丼だからインディアンローストビーフ丼という名前なのかと納得。

 

西インドのおでんには、じゃがいもと大根が入っていて、インドカレーっぽいけどサラサラしてて、スパイシーな辛さの中に甘さがある不思議な味わいでした。

食べているうちにクセになってくる味。

 

ローストビーフがたっぷり乗っていて、甘めのソースがかかっています。ちょうどいい厚みでしっとりと食べごたえがあって美味しい。

 

ローストビーフ丼

 

ローストビーフ丼の下には、黄色いバスマティライスが。こちらは無料で大盛りにしてくれます。

バスマティライスは、パラパラしていてほんのり甘く柔らかい食感。

サフランライスとはちょっと違う感じでなんか不思議。ローストビーフや他のおかずにも合います。

 

もやしのナムルと一緒に食べたり、インドのおでんと混ぜて食べたり、キムチ乗せたりと色々楽しめました。

 

メインのローストビーフは普通に美味しく味わえて、ライスやおかずは西インド風なスパイシーな味付けで味わえる。

最初にイメージしていたローストビーフ丼とは違いましたが、意外性があって美味しかった。

 

他にはないローストビーフ丼を食べれて楽しかったです。

 

ごちそうさまでした。

 

食べたもの

  • インディアンローストビーフ丼 900円

お店の情報

 

関連ランキング:インドカレー | 天神橋筋六丁目駅中崎町駅天満駅

関連記事&広告

-ステーキ・ハンバーグ, ランチ, 中崎町・天五中崎通り商店街

Copyright© 天満グルメ食べ歩きレポ , 2018 All Rights Reserved.