カフェ・喫茶店 南森町

【CAFE 大阪茶会】日本茶専門店でゆったり時間

投稿日:

スポンサーリンク

 

天神橋筋商店街の中にある地下鉄南森町駅から徒歩2分の日本茶専門店CAFE大阪茶会。2016年8月にオープンしたばかりの新しいお店。

 

CAFE 大阪茶会

 

ちょうど緑茶が欲しいと思っていた所、テレビで紹介されたのを観て、早速その日に訪問。テレビ放送直後だったから混んでたらどうしようかと思いましたが先客2組ほど。よかった。

 

日本茶専門店CAFE大阪茶会

 

モダンな和風の外装でとってもおしゃれ。店内には和食器が並んでいる棚があったり、和テイストな雑貨が所々に置かれてあって美味しいお茶が飲めそうな雰囲気が漂っています。

 

セルフ水

 

まずメニューをもらい席について選び、決まったらレジで注文するという半セルフサービス。お水も自分で入れます。お水の器も和食器で素敵。

 

メニュー

 

お茶の楽しみ方が色々あり悩みます。とりあえず、一番に書かれてあった「挽きたて緑茶セルフミキシング」のホットに決定。

 

朝宮茶

 

レジに行き注文すると、まずレジ前に並んである4種類の茶葉から好きなものを選びます。どれがいいのか全くわからないので、特徴を聞いてみました。

左から味の濃い順に並んでいて、左から2番目の「朝宮茶」が稀少なお茶だと言われていたので、朝宮茶を飲んでみる事に。

 

チョイス棚

 

茶葉が決定すると次は、お茶をいただく器を壁に飾られている「日本陶器産地地図」の下にあるチョイス棚から選びます。

ここでもどれにしようかかなり迷って、普段は絶対に使わなそうなお抹茶碗にしました。選べるのって楽しい。

 

日本茶専門店CAFE大阪茶会

 

待っている間に店先で販売されている器やお茶などを物色。いいなーって思う器はなかなかのお値段。でも店内の雰囲気もあって欲しくなってしまう。今日は我慢がまん。

色々考えているうちに用意が出来ました。

 

では、いただきまーす。

 

挽きたて緑茶セルフミキシング

挽きたて緑茶セルフミキシング

 

挽きたての緑茶なので粉状になっています。農薬不使用の茶葉だからまるごと頂いても安心なのがうれしい。この粉茶を器に好きな量入れて、急須に入っているお湯を注いで混ぜて飲むそうです。

 

挽きたて緑茶セルフミキシング

 

どれくらいの濃さになるのかわからなかったので、まずはスプーン一杯分を入れ、お湯を6分目まで入れて茶筅で混ぜます。抹茶みたいでなんか楽しい。

 

挽きたて緑茶セルフミキシング

 

飲んでみると結構濃い!ガツンとくる大人の味。でも、口いっぱいに緑茶の香りが広がって美味しい。ちょっとお湯を足してみても水っぽくならずにいい具合に。自分の好みに調整できます。

 

挽きたて緑茶セルフミキシング
メニューには2~3杯の量と書かれていたけれど、何杯飲めるんだろうってくらいまだまだ茶粉がたっぷり。

 

朝宮茶

 

私が選んだ「朝宮茶」は、滋賀県の朝宮地区で作られた日本最古のお茶だそうです。そう聞くと味わい深い。店内壁面の写真は朝宮の茶畑との事。(右はしの見切れてる茶畑・・・)

 

フリーズドライされた小豆

 

お茶請けに添えられているフリーズドライされた小豆がサクサクでほんのり甘くて美味しい♪お上品ですわ。

 

挽きたて緑茶のふんわりラテ

挽きたて緑茶のふんわりラテ

途中で合流しただんなさんが注文した「挽きたて緑茶のふんわりラテ」茶葉は選べず、器だけ選びます。ミルク感たっぷりの優しいお味でした。

 

 

お腹がチャプチャプになったのに茶粉がまだ2~3杯分は残っている。どうしても持って帰りたかったのでお店の方に聞いてみるとラップとアルミホイルを用意してくれました。

無理言ってすみません。ありがとうございます。

 

挽きたて緑茶セルフミキシング

 

結構残される方が多いようなので小さいパック持っていくのがいいかも。家でも楽しめます。

 

和歌山どこでもそら 缶入煎茶(農薬不使用)

和歌山どこでもそら 缶入煎茶(農薬不使用)

帰りにお店で販売されていた茶缶を買って帰りました。缶がかわいい。

 

居心地が良くて、すごくゆったりとした時間を過ごせました。

ごちそうさまでした。

 

注文したもの

  • 挽きたて緑茶セルフミキシング 朝宮茶Hot 550円
  • 挽きたて緑茶ふんわりラテ アイス 500円
  • 和歌山どこでもそら 缶入煎茶(農薬不使用) 815円

合計 2,014円(税込)

 お店の情報

関連ランキング:喫茶店 | 大阪天満宮駅南森町駅なにわ橋駅

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-カフェ・喫茶店, 南森町
-,

Copyright© 天満グルメ食べ歩きレポ , 2018 AllRights Reserved.