お好み焼き・たこ焼き ディナー 天満

【お好み焼き 千草】豚の存在感!ここでしか味わえない千草焼

更新日:

 

天神橋筋商店街、天四からウラ天満へと抜ける路地中にあるお好み焼き千草。看板が目を引きます。

お好み焼き千草

 

だんなさんとお好み焼きを食べに出かけたのですが、お目当てのお店が閉まっていたのでウロウロしていたら、人が並んでいるお好み焼やさんを発見。

 

千草

 

「千草・・・あっ!」行ってみたいと思ってたお好み屋さんやー!!ココにあったんかー!と思わぬ出会いにうれしくなって、すぐさま並びました。

 

二組ほど並んでいましたが、すぐに順番がきてテーブル席に案内されました。店内は広々としています。店員さんはおばちゃんが多く、手際がいい感じで活気づいていました。

有名店というだけあって、外国人客も何組かいて賑やかです。

 

千草メニュー

 

店名の入った千草焼と、アベックのモダン焼きをオーダー。

店の入り口の鉄板で店員さんがお好み焼きや焼きそばを焼いていたので焼いたのが出てくるのかと思っていたら、焼きそばやお持ち帰りの分を焼いているとの事。千草では、自分で焼くスタイルのようです。

 

アベック

 

千草焼はお店の人が焼いてくれるようですが、アベックモダンは自分で焼かなければなりません。でも、焼いてほしかったので「焼いてもらえるんですか?」と聞いたら「じゃぁこっち混ぜといて」と。

アベックモダンのタネを千草焼を混ぜて焼いてもらっている間にまぜませ。混ぜたものを渡したら、手際よく成型してくれました。

 

お好み焼き

自分ではこんなきれいに麺のせられないので、頼んでよかった。初めてのお店で人気店の味なので、一番美味しく食べたかったからありがたい。

千草焼は思ってたより細長く小さめ。ぶた特上ロースが分厚くてその形に合わせた大きさ。なんか変わってる~。

 

とりあえず、焼き上がるまで手を出さずにひたすら待つ。

いい頃合いでおばちゃんが様子を見に来て、ひっくり返してくれる。忘れられてるかも~と不安になった頃にちゃんと来てくれる。いい焼き加減。

 

お好み焼き

 

「マヨネーズとカラシどうする?」と聞かれたのでマヨネーズだけをお願い。先にマヨネーズをお好み焼きの上にたっぷりのせて、ソースと一緒にハケでのばしてくれます。鰹節と青のりは自分で好きなだけのせます。

 

アベックモダン

 

千草焼には、マヨネーズとケチャップが!意外!そして、ソースと一緒にハケでのばしていきます。その上にケシの実をふりかけて完成。オリジナルなお好み焼き。ここでしか味わえない一品です。

千草焼

 

ボリューム的に足りなさそうだったので、だんなさんがおにぎりセットを追加オーダー。

では、いただきまーす。

 

千草焼

 

千草焼のぶた肉じっくり焼いたから、分厚いけどしっかりと火が通ってて美味しい~。マヨケチャップソースが合う~。

一口目大きめに切っちゃったから中のぶた肉が噛み切れず、ぶた肉だけ口に入ってしまう。急いでお好み焼きの生地も口に投入して調整。千草焼は一口サイズに切って食べるのがいいですね。ぶた肉の存在感バツグン。

 

アベックモダン

 

アベック、モダン焼きにしてよかった。ボリューミィになって食べごたえがある。生地はふわふわと軽めで麺はもちもちでいい感じ。イカがたっぷりはいっているからコリコリ食感もあって美味しい。さすが人気店。これは何度でも来たくなるわ。

 

おにぎりセット

 

食欲をそそるビジュアルのおにぎり達。私は食べるつもりなかったけど、美味しそうだったので一口ちょーだいした。ほっこりする味だわ。

 

やっぱりお好み焼きは美味しい!と改めて思わせていただきました。

また、来よーっと♪

ごちそうさまでした。

 

食べたもの

  • 千草焼(ぶた特上ロース) 950円
  • アベック(ぶた・いか・玉子2ケ) 950円
  • モダン焼き プラス200円
  • おにぎりセット 350円

合計 2,450円

 お店の情報

関連ランキング:お好み焼き | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

関連記事&広告

-お好み焼き・たこ焼き, ディナー, 天満

Copyright© 天満グルメ食べ歩きレポ , 2018 All Rights Reserved.